2022/01/06 16:52

(2022年の活動について。その1)今年もどうぞよろしくお願いします。 (N0.159)

2022年幕開け。明日は七草。松の内も明けますね。本年もどうぞよろしくお願いいたします。=============みなさんはどんな年始をお迎えでしょうか?私は自宅と初詣に近所を散歩。遠出も全くなく、の...

2021/12/30 20:23

2021年・今年も1年ありがとうございました。(No.158)

12月30日明日が2021年の大晦日。そして今回が今年ラストのブログです。=============昨年の今日は何を書いていたのだろう?と、過去のブログを遡ると、こんなことを書いていました。↓2020年大晦日に...

2021/12/23 20:16

今年最後の展示イベントは「伊勢丹の迎春」(No.157)

明日がクリスマスイブですね。年末年始の迎春イベントに作品を出品するようになってもう何年になるでしょうか?=============足掛け10年ほどでしょうか?毎回クリスマスが終わった夜から展示設営...

2021/12/17 07:00

思い出に残るレッスン(No.156)

今年最後の窯出しをしました。アトリエでは素焼きと本焼き窯を月ごと交互に焚きます今回の窯には私にとり忘れられないレッスンの作品が入っていました。それは、東京盲ろう者友の会主催の体験レッスンです。「東...

2021/12/09 20:39

来年に向けて陶芸教室の在り方も進化しています(N0.155)

アトリエ陶喜WEBショップ併設の、このブログ。はぼ週一回配信をしておりますが、2021年は今回を含めて後4回ですね。1年は約55周。つまり週1回だとフルで55投稿。過去のナンバリングを見ると今年はNo.115が年初め...

2021/12/05 00:47

お客様からの声10(No.154)

12月が始まりましたね。月並みですが「今年も早いですね〜。」という言葉とともに、カウントダウンが心の中でされるこの頃。みなさんはどんな暮れの始まりを過ごしていらっしゃいますか?==========...

2021/11/25 18:46

新年は猫から始まる (No.153)

11月も終わりに近づきついに今年も残り1ヶ月の日めくりカレンダーが作動しました。カウントダウン感が漂いますね〜。お仕事によっては既に来年のスケジュールが決まり動き出している方もいらっしゃることでし...

2021/11/18 13:05

天使とめぐり逢う季節へ( No.152)

陽が落ちる時間がだいぶ早くなって来ました。午後4時くらいになると、ちょっと寂しい気持ちになる季節。街中ではクリスマスの飾り付けをする店舗が増えて来ましたね。===========アトリエ陶喜WEBショ...

2021/11/11 16:57

モデルホームインテリアとして紹介コーナーを設けていただきました〜神戸より(No.151)

若い頃、作品を作りながらこんなことを願っていた時がありました。住宅モデルハウスのインテリアとして作品をお取り扱い頂いたらいいな〜。その夢が一つ叶いました。===========京都舞鶴市にある体と...

2021/11/04 09:42

やらわかな癒しの時間を意識して(No.150)

11月にお入りました!前回、前々回のブログでは干支の寅さんと鏡餅などお正月モードの話題を書いてしまいましたが、ハロウィンも終わり、お正月前にクリスマスがあるのですよ!なんともロマンチックな季節なの...

2021/10/28 18:02

鏡餅・橙をどうするかで悩む・・・(N0.149)

先週の寅に引き続きカボチャやツリーを飛び越えて鏡餅もいち早く登場となりました!今週は寅さん、鏡餅さんを私の作品を常設してくださっている器のセレクトショップ「笥」さんへ納品に行きましたよ!「笥」の店...

2021/10/21 18:12

寅さんが、アトリエ陶喜からコンニチハ(No.148)

木枯し1号が吹いた東京。今年もだんだんと終幕に向かいます。ハロウィンや、クリスマスがまだこれからですが、この時期になるとそれよりも、干支が脳裏をめぐるのです。===========今年もこの時期が...

2021/10/14 09:00

お客様からの声を参考にモデルチェンジしてみました。(No.147)

自分だけでは気がつかないことってよくあります。ある種の思い込みもその要因となります。ときどき、そういうことをお客様の声としてヒントをいただける事があります。===========フルモデルチェンジ...

2021/10/07 17:20

食卓でクスクスと笑みがこぼれますように(No.146)

10月になりました。今年ももう3ヶ月を切りましたね。月並みですが、1年が早い!と、つい口にしてしまいます。毎日の食卓に上がるメニューも温かさを求めて、我が家でも、ほっこりする料理がだんだん増えてきまし...

2021/09/23 16:23

オーバル・マジック!(No.145)

秋分の日。ああ、秋本番の扉が開きました!食卓もサッパリしたものばかり食べたかった夏の食卓から、こっくりした味付けの料理がちょっぴり恋しくなってきた感じではないですか?===========器の視点...

メールマガジンを受け取る

新商品やキャンペーンなどの最新情報をお届けいたします。