2020/01/09 14:16

本日もブログにご訪問くださり、
ありがとうございます。

陶芸とアートで大人のリラックスと
豊かなマインド&ハートを大切にしたい!

東京都立川市の陶芸アトリエと陶芸教室、
アトリエ陶喜の辻本喜代美です。


松の内も明けて
通常の生活に戻ってまいりました。
私も5日から仕事始め。


つい先日はチャットで
6月開催の展覧会メンバー作家さんたちと
DMのデザインのことを
話したりしていました。

6月のことですが、
作品の撮影などを思えば
もっと早い。あっという間です。


そろそろ制作にも入りたい。
と思いつつ、作品制作作業よりも
パソコンの前での水面下作業が
けっこう多くて、
アトリエのパソコンと自宅のパソコン
交互に一日張り付いた作業を
繰り返しています。


2021年にやりたいことの
下準備です。


アトリエ陶喜Webショップ。
一昨年の7月から始めました。


当時、ビジネス系の勉強会に
在籍しておりまして、
そのスピードに合わせて
頑張ってショップサイトを作りました。
でもね、どこか焦って
自分に制約を勝手に課して
やっていた感があった様な気がします。


う〜ん。
目標を決めすぎて、
自分の気持ちを置いてけぼりにした。
というか、何というか。


当時のブログもそうで、
ちょっと営業的な空気のブログだったかも。
ある種の法則に囚われていたというか
何とゆうか。


それはビジネスとしては
正しい法則だったのかも。


ただ、私に合わなかっただけ。


結局私は苦しくなっちゃって、
アメブロに裏ブログを作り、
自分の感情の細かな部分を
救いだす作業をしました。


書くことで癒される


その後、
気持ちがニュートラルに戻って、
このメインブログを、
週に1回アップするようになったのです。


このブログが約50記事。
アメブロが今403記事。


約450記事を書いて
気づいたことは、


あー、私は
人を家に心地良く、ゆっくり
お招きするような空気感で
仕事をしたいのだなー。


ということに気づきました。


作品も
展覧会も
教室も
Webショップも
ブログも


もしかしたらビジネス的には
落ちこぼれかもしれない。


でも、私の気持ちが直接会わなくても
作品や空気や文字やSNSを通して
その向こう側の人に
伝わってしまうのなら、
私はいつも心地良い自分でいる事を
最優先にしていきたいと思うのです。


ということで、
新年最初に店頭に並べたのは
ベビーたちの物語も
柔らかく書きました。
赤ちゃんお雛様みたい。


今日は新年2回目の木曜日。

毎週木曜ブログをアップするように、
一つずつ作品と物語を
増やしていく2020年に
していきたいです。

今日もこれから、
一作品をアップ!


今回のブログをご一緒に楽しんでくださり、
ありがとうございました。

**********
月に一回オープンの
アトリエ陶喜プチ ショップ。
次回のオープン日は2月2日です!

**********


〜アトリエ陶喜(オフィシャルサイト)〜

〜アトリエ陶喜と陶芸教室プロローグ〜

〜お客様からの声〜

〜もう一つ、アメブロは、ほぼ日更新中!〜

メールマガジンを受け取る

新商品やキャンペーンなどの最新情報をお届けいたします。