2019/11/28 10:50

本日もブログにご訪問くださり、
ありがとうございます。
アトリエ陶喜の辻本喜代美です。

クリスマスの足音が
聞こえてきましたね!

今日は前回のブログで紹介した
来年の作品展に向けての
初打ち合わせに向かいます!


この数年の動きからすると2019年の私は
水面下で準備することが多くて、
シンクロナイズドスイミングの
水面に出ない選手たちのような気分なのですが
楽しいのです。


目に見えるところは
全く間に合ってない感じなのですが(苦笑)。


でも、どこかでスイッチを
入れなくてはいけません。
今日も打ち合わせに行きますが、
展覧会の日程は決まっていますものね。


そういう時に限って
なかなかアイデアが降りてこないのです。
アイデアが降りてこないのは、
けっこう辛い。
しかしこれは作家アルアル。


ものつくりの皆さんは、
そんな時、どうされていますか?


そんな時、今の私は、
制作する方のスイッチを
完全にオフにします。

『ま〜、しょうがないか。』

そう思うようにします。

こんなところに逃避したり(笑)↓

以前の私だったら、
そんなことはまずしなかったはずです。
「そういう時こそ手を動かせ!」
と、ストイックに
すごくエンジンをふかしました。


その方が心地よいと感じる方もいます。
ストイックで素晴らしい作品を生み出す方も
たくさんいらっしゃいます。


でもどうやら、
私はそのタイプではないことに
最近やっと気が付きました。
(アラフィフになってやっと・・・)


以前はそれを受け入れることが
許せない気持ちでいっぱいでした。
だって、もともと
「ストイックにガンバル人」と、
言われることが嬉しかったぐらいですから。


でもね、
そういう時って、

嬉しいくせに、苦しいのです。

Mか!!!!


そんなある時、
入院したのをきっかけに、

「大丈夫なんだ〜。」

ということを知りました。

自分が最優先にするのは自分の身体と気持ち。
それで大丈夫なんだ〜。


そんな感じで過ごしていた晩秋のこの頃。
アトリエに向かう通勤途中に、
キタキタキター。

頭の中に、
ふっと降り立ってきたのです。

不思議なもので私は
通勤で歩いている時に
いろんなアイデアが浮かびます。
特に信号待ちの時。


どうやらスイッチが入ったようです。


じんわりとほかほかした気持ち。

今夜はそんな気持ちを持って、
来年の展覧会の打ち合わせに向かいます!

**********

🐹干支の販売、始まってます!🐹
!!残りわずかになっております!お早めに!


キラキラ・スワロフスキーバージョンは
当店では現在完売中です(11月28日現在)。追加入荷に関しては、
改めて店頭表示いたします。
**********
月に一回オープンの
アトリエ陶喜プチ ショップ

次回のオープン日は12月1日です!

今回のブログをご一緒に楽しんでくださり、
ありがとうございました。

**********

私のアトリエのHPでは
作品や展覧会の情報、
主催する陶芸教室の詳細なども
ご覧いただけます。
ぜひ、合わせてご覧ください。

アトリエ陶喜
辻本喜代美

〜アトリエ陶喜(オフィシャルサイト)〜

メールマガジンを受け取る

新商品やキャンペーンなどの最新情報をお届けいたします。